W

Wedding Report

Summer Night Wedding

Kazuhei & Tomoka
2016.7.9

今日この日を迎えられるまでの私達を知ってほしい、みんなに「ありがとう」を伝えられる時間を。
笑顔と明るさと優しさをもったお2人だからこその、熱い暑い感動のサマーナイトウェディング!
明るい光の降り注ぐ挙式と披露宴スタート。ここからはサマーナイトウェディングならでは
の夕暮れのライトアップされた空間。2つのシーンを演出できるこの時間を 、一生の記憶と記録に。


Ceremony
挙式

小さい頃からバレエやダンスを習っていた新婦様、今はそんな大切な人に囲まれてダンススクールの先生。
普段はなかなか言えないけれど、熱く濃い時間を過ごしてきた仲間にありがとうを伝えたい新郎様。
そんな思いで選んだ10の言葉が詰まったローズセレモニーは、男女問わず涙涙の感動の時間でした。

Original Drink
オリジナルドリンク

中学生の同級生だったお2人は、大人になってから花火大会で再会しお付き合いがスタート。
お2人の始まりのきっかけになった打ち上げ花火をイメージしたドリンクで、ゲストをおもてなし。
花火の中には、新婦様こだわりのハートをワンポイントに!

Wedding Cake
ウェディングケーキ

中学校の同級生ということで、ケーキの上のお2人は制服。名札の色まで当時を再現!
沢山のイチゴでご友人を表現し、黒板の日直の名前はきちんと当時のように苗字で仕上げました。
ピンクのリボンも、新婦さんのこだわりでした!

Flower & Bouquet
装花とブーケ

会場のお花は、新婦さんの好きな明るい色味とリボンをポイントに可愛らしいイメージで。
披露宴の後半は、キャンドルがとても綺麗でした。LOVEオブジェは、新婦さんのダンススクールの生徒さん達と作成したもので、会場のお花にもとっても合っていました!
ソファーに座ってのお写真タイムも、ゲストと楽しくガーデンスイートならではのお時間でした。

Surprise
サプライズ

再入場はガーデンスイートの2つの階段を使った、アナと雪の女王の「扉開けて」のミュージカル入場!
映像上映後にスクリーンが上がると同時に曲が始まり、スクリーン裏から「ちょっとおかしなことを言ってもいい?」とお2人が登場。歌がとても上手なお2人で、会場は大歓声でした。
歌の最後の「僕と結婚してくれ」のセリフでは、なんと新郎様から新婦様へのサプライズの花束がありました!
使うお花も打ち合せの中でこっそり相談し、「君と同じ気持ちだよ!」という意味のあるディジーや新婦様の大好きなひまわりを入れました。
ご新郎様からの想いを知った瞬間の新婦さんのこの笑顔は、私も忘れられない瞬間です。

Location Photo & Movie
前撮り

当日お召しにならないからこその、和装の前撮り。
衣装も思い出の花火のように沢山の色を・・・と選ばれました。
ウェディングドレス、タキシードでの撮影は当日は取れないショットを沢山残せました。
ソロショットや、ステンドガラスを背景に普段は照れくさいショットも思い出の記録です。

プロデューサーからのコメント

WEDDING PLANNER
Asuka Yazawa

大切なゲストに喜んでもらえる、暖かく楽しいナイトウェディング。

学生時代の同級生が多くいらっしゃったお2人のご披露宴は、一体感のある、熱く濃いお時間でした。余興のダンスでは、途中でお2人も加わり、親族の皆様もとても楽しそうにお写真を撮られてましたね!「感謝」の気持ちを分かち合えた、そんな涙のお手紙シーンは会場全体を感動に包み込みました。

これからも新婦様の笑顔を、新郎様の優しさで守っていってあげて下さい!

他のレポートを見る

Ryosuke & Ayumi
2017.5.20

披露宴:The Garden Suite

詳細を見る

Shuichi & Miyuki
2015.5.9

披露宴:The Main Dining

詳細を見る

Shun & Yuka
2017.11.19

披露宴:The Garden Suite

詳細を見る